参加者へのご案内

1.開場時間

2.受付(参加申し込み・参加費)

3.講演集

4.ネームカード

5.懇親会(参加申し込み・参加費)

6.企業展示・書籍販売

7.ランチョンセミナー(整理券配布時間・場所)

8.その他

 (注意事項・呼び出し・昼食・飲食・クローク・

             駐車場・避難・救護等)

9.母乳哺育学会への入会(方法) 

10. 専門医シールの交付申請

 (日本周産期・新生児医学会、日本産婦人科学会、

  日本小児科学会)

11. IBLCE継続教育単位 CERPsの交付申請


  

1. 開場時間

916日(土)

  総合受付  8301730   クローク8301800

917日(日)

  総合受付  8301530   クローク8301630

 

2. 受付

参加者の受付および講演集の引換は、1階受付で行います(事前受付および当日受付)。

1)事前に参加申し込みをされている方へ

「事前受付」で、学会参加費をお支払いください。

2)当日に参加申し込みをされる方へ

  「当日受付」で申込用紙に必要事項を記入の上、学会参加費をお支払いください。

3)参加費

参加費と引き換えにネームカードをお渡しいたします。

今回、事前登録受付時の参加費支払いは行いません。

当日に受付にてお支払いください。

また、事前登録受付と当日受付の参加費用は同じ金額です。

クレジットカードはご使用になれませんのであらかじめご了承ください。

  会 員:¥10,000

  非会員:¥12,000

  学 生:¥ 3,000

 

3. 講演集について

年会費納入済みの学会員の皆様には事前に送付いたしておりますのでお忘れなくご持参ください。

非会員の皆様には参加者受付の際にお渡しいたします。

追加購入をご希望の際は、一部2,000円にて販売いたします

(数に限りがありますので、完売の際はご容赦ください)。

 

4. ネームカードについて

ネームカードにご所属、お名前をご記入いただき、学術集会会場では常時ご着用ください。

 

5. 懇親会について

ランチ懇親会は917日(日)1220より1階クラナド(学生食堂)で行います。

参加費は1,000円です。多数の方の参加をお待ちしています。

 

1)事前に申し込みをされている方へ

「事前受付」で参加費と引き換えに、ランチ引換券をお渡しします。

2)当日参加を希望される方へ

受付に用意してあります申込用紙にご記入の上、「当日受付」で懇親会参加費を

支払いください。ランチ引換券をお渡しします。

会場の関係上、人数に限りがありますので、お早めにお申し込みください。

 

6. 企業展示・書籍販売等について

1階広尾ホールホワイエ、学生ラウンジで、企業展示・書籍販売などを行います。

・期間は、916日(土)9301730917日(日)9001500です。

是非お立ち寄りください。

 

7. ランチョンセミナーについて

お弁当をご用意しております。数に限りがございますので、あらかじめご了承ください。

 

※当日整理券配布時刻・場所総合受付にて916日(土)840

 

8. その他

1)発表会場の利用にあたって

・発表会場内では携帯電話の電源はお切りくださいますようご協力をお願いいたします。

・発表者の承諾を得ずに発表にかかわる撮影・録音を行うことは、ご遠慮ください。

2)会場での呼び出しについて

・会場での呼び出しはいたしません。参加者への連絡には、受付横に設置してあります掲示板をご利用ください。

 3)喫煙について

 ・大学敷地内はすべて禁煙となっております。

 4)昼食・飲食について

 ・受付で大学周辺の飲食店・コンビニの地図を配布しています。

  ただし、週末は閉店している飲食店が多いため、ランチョンセミナー・ランチ懇親会をぜひご利用ください。

 ・大学内での飲食は、1階学生ラウンジ(1日目は学生食堂も利用可)をご利用ください。

 ・1階学生ラウンジ、学生食堂には飲み物の自動販売機がありますのでご利用ください。

 

 5)クローク

 ・広尾ホール横にクロークを用意しております。

 ・開設時間は、916日(土)8301800917日(日)8301630す。

 ・お預かりいたします手荷物は、出来る限りまとめて頂きますようご協力をお願いいたします。

  なお、貴重品、パソコン、傘、壊れ物、食品類のお預かりはいたしません。

  また、保管の責任は当方では負いかねますのでご了承ください。

 6)駐車場について

 ・駐車場はご利用いただけません。公共交通機関をご利用ください。

 7)災害発生時の避難

 ・災害発生時には、誘導係の指示に従って移動してください

 ・あらかじめp.3の会場案内図で「非常口」「一時避難場所」をご確認ください。

 8)救護について

 ・具合が悪くなった場合は、お近くのスタッフ、もしくは受付に声をおかけください。

 

9. 母乳哺育学会への入会等について

発表者、共同演者は会員に限られます。

日本母乳哺育学会への入会希望の方は、受付内の日本母乳哺育学会事務局ブースにて新入会の手続きをお願いします。

※事前入会等は、日本母乳哺育学会のホームページをご確認ください。

URL       http://square.umin.ac.jp/bonyuu/

TEL/FAX 03-3782-5767
e-mail    bonyuuhoiku-gakkai@umin.ac.jp

 

10. 専門医シール等の交付申請について

1)日本周産期・新生児医学会

参加2単位、筆頭演者2単位

²  学術集会参加後に各自で手続きをしてください。

²  参加証と発表抄録が証拠となりますのでご活用[千葉邦子1] 

 

2)日本産婦人科学会(専門医10単位)

日本専門医機構単位

  学術集会参加 2単位

  機構認定講習特別プログラム 各1単位 

916日】

9001200 教育委員会主催勉強会

「母乳育児中の女性に起こりうる乳房疾患の対応」

917日】

   ・10301210 招聘講演

「オキシトシン」

   ・13301450 シンポジウムⅡ

WHO/UNICEF 10か条とBFH

15001630  シンポジウムⅢ

「ハイリスク妊産褥婦新生児の母乳育児支援の現状と課題」

²  参加単位は両日受け付けます。

²  機構認定講習特別プログラムは、該当プログラムの開催日に受け付けます。

²  受付開始~開会、休憩時間、閉会~30分の間に、「専門医単位受付」へ、

 ネームカードとe医学会カードをご持参ください。

²  カードをお忘れの方は、記帳いただき「研修会出席証明シール」を配布いたします。

 

3)日本小児科学会(旧制度)

参加3単位

²  学術集会参加後に各自で手続きをしてください。

²  参加証と発表抄録が証拠となりますのでご活用ください。

 

11. IBLCE継続教育単位 CERPsの交付申請について

    勉強会、学術集会ともに単位認定証が発行される予定です。

  当日、申請と授受方法についてご案内いたします。