プログラム

ダウンロード
第32回母乳哺育学会学術集会 プログラム
8.10更新プログラムdocx.pdf
PDFファイル 161.1 KB

 

【招聘講演】

 「オキシトシン」

   Kerstin  U  Moberg(カロリンスカ研究所)

 

【基調講演】

 「日本人から見たスウェーデンの社会」(仮)

   渡辺芳樹(元スウェーデン大使)

 

【会長講演】

 「Breastfeeding for all」

   井村真澄 

 

【シンポジウムⅠ】

 「北欧の子育て事情と母乳育児」

   Kerstin  U  Moberg(カロリンスカ研究所)*逐次通訳付

   高橋睦子(吉備国際大学)

 

【シンポジウムⅡ】

 「WHO/UNICEF10ヶ条とBFH」

   Olkunmi Balogun(成育医療研究センター)

   中村和恵(国立病院機構岡山医療センター)

 

【シンポジウムⅢ】

「ハイリスク妊産褥婦新生児の母乳育児支援の現状と課題」

   産科医師;笠井靖代(日本赤十字社医療センター)

   小児科医師;関和男(横浜市立大学附属総合周産期母子センター)

   助産師;小林真衣(名古屋市立西部医療センター)

 

 

【ワークショップ】

 「液体ミルクの展望」

   近藤卓也(厚生労働省)

 

【ランチョンセミナー】

 「ディベロップメンタルケアと母乳育児支援」

   大城昌平(聖隷クリストファー大学)

   森口紀子(高槻病院)

     共催:ユニ・チャーム

    

【教育委員会主催勉強会】

 「母乳育児中の女性に起こりうる乳房疾患の対応」

   中村清吾(昭和大学)

   涌谷桐子

   武市洋美(日本赤十字看護大学大学院博士後期課程)

   認定NPO法人乳房健康研究会

 

 

【一般演題】

 

【懇親会】